FC2ブログ

地酒のにしじま 店長の日記

大阪茨木の情熱酒屋の店長が気長に書いています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またまた久しぶりです(^^ゞ

前回の記事よりすでに5ヶ月近く経ってしまいました・・・
なんだか復活記事UPばかりになってしまっておりますが
また少し頑張りたいと思いますm(__)m
さて、久しぶりに上げるのでこれぞ幻の酒をご紹介!

ブログ休業中に当店で新しく取扱を始めさせていただきました蔵元さんのご紹介です
なんと関東から西の方面では初の酒販店販売になるというくらい取扱が無い蔵元なんです
その名は「鶴乃江酒造」(つるのえしゅぞう)
福島県会津若松にある大変小さな蔵元さんで
殆ど福島県外に出荷されておりません
今回当店のお客様からのご紹介でお付き合いが始りました



蔵元の柱銘柄は「会津中将」と名で地元会津若松では知られているようですが
当店でまず取扱を始めさせていただいたのがこのお酒

DSCN2659.jpg

ゆり 純米吟醸
1800ml¥3,098
日本酒度 +5
酸度 1.4
使用米 五百万石(精米58%)
アルコール度数 15度

この蔵元は全国的にも珍しく、30代の娘さんとお母様が蔵に入られ酒造技能資格をお持ちと言う
蔵元でもあり、この「ゆり」と言う名は娘さんのお名前でもあり母娘が精魂込めて作られた
お酒だそうです
女性らしくきめ細かさと繊細な味わいを楽しめるお酒でもあります

日本酒蔵には現在沢山の女性作り手がいらっしゃいますが
ホントに素晴らしいお酒を作られる蔵元が「増えてきていますね!
今後のご活躍が楽しみですね
  1. 2009/08/28(金) 00:20:01|
  2. 日本酒
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<重大発表!! | ホーム | ふれあい梅酒>>

コメント

キリッと冷やして呑みたいですねぇ~(^q^)

軟らかそうなイメージを抱いてしまいました…
キリッと冷やしてか、冷製酒器に入れて呑みたいですねぇ~(^q^)

純吟でそのお値段ゆうのも魅力的だんなぁ~(^o^)丿
  1. 2009/08/28(金) 15:00:56 |
  2. URL |
  3. yellowflag #-
  4. [ 編集 ]

おはようございます^^
実はお店へは以前ダンナと1度伺わせて頂きましたが、
残念ながらお留守の間でした^^;
またお邪魔したいと思っていますので、今度はアドバイス
お願いします♪
このお酒も上品で美味しそうですね。。。
  1. 2009/09/02(水) 08:07:36 |
  2. URL |
  3. ピョンニー #ewmUpQ6A
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jizakenishijima.blog49.fc2.com/tb.php/18-2601049d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

店舗案内

店長 西島

Author:店長 西島
地酒のにしじま
〒567-0855
大阪府茨木市新和町4-11
フリーダイヤル0120-33-2440
電話072-633-3500
FAX072-634-5002
営業時間/平日am8:30~pm7:30
日曜祭日am10:00~pm6:00
定休日/第3日曜・毎週月曜

当店からのお買い物は...

こちらから

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

日本酒 (3)
ワイン (8)
焼酎 (3)
食品 (0)
おすすめ飲食店 (2)
お出かけ (1)
未分類 (11)
梅酒 (1)
店内案内 (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。